MENU

医療保険

日本の公的医療保険

あなたは既に、公的医療保険という保険に加入しています。民間の保険は、公的な保険の補完的役割です。民間保険の加入の前に、まず公的保険を頭に入れましょう。

 

日本の公的医療保険記事一覧

例えば外来で総計5000円の会計となっても、あなたが義務教育課程〜69歳までなら、1500円の負担ですね。これが最も顕著に感じられる、医療保険制度の恩恵です。ちなみに、義務教育前と70歳〜74歳は2割負担。75歳以上は1割負担です。もちろん70歳以上でも、現役並みの収入があれば3割負担です。どうしてこのように、総計を払わなくて済むのでしょう?仕組みあなたは健康保険証を持っていますよね、健康保険の「...

私達が、慢性病や難病で医療費が高額になっても、治療を続けられる理由が、高額療養費制度の存在にあります。私自身、この高額療養費制度には、何度もお世話になりました。先天性疾患があって、子供のころから入院を繰り返していますが、毎回この制度のおかげで、月の負担上限額は8万円程で済んでいます。どんな制度かご紹介します。概要@基準は、毎月1日〜末日なので、月をまたぐと合算は出来ません。 1/25〜2/3の入院...

日本は健康保険料を払っていれば、国民健康保険か組合管掌健康保険の被保険者です。ほぼ全員が、公的医療保険制度を利用出来る環境にありますよね。それに交付される保険証は、どの医療機関でも効力があります。アメリカはかなり違います。「保険に無理矢理加入させることは ブロッコリーを無理矢理食べさせるようなものだ」という比喩があるくらい、保険料徴収に抵抗があるの方が多いのです。日本との大きな違い@アメリカにも公...

保険無料相談サービス 人気ランキング

iryou-hoken3.jpg


※『保険無料相談サービス』について知りたい方はこちらの記事

 

 

FP(フィナンシャルプランナー)の質に関する調査でも1位獲得!

実務経験平均5年の経験豊富なFPがあなたにあった保険プラン提案

FPさんの質にこだわる相談者さんに人気の無料相談サービスです。!

※【訪問型】- 相談員が、あなたの自宅やお近くの場所(レストラン等)まで来てくれる

 

比較ポイント 評価 詳細
カバーエリア ★★★★★ 全国展開しています
相談員のレベル ★★★★★ 相談員全員、FPなどの有資格者
アポのとりやすさ ★★★★☆ 人気があるため、場合によってはスムーズにアポが取れないこともあり

 

人気の保険相談サービス。

全国展開されていて、地方に住んでいる方も

気軽に相談ができる!

※【来店型】- あなたが直接お近くの店舗に来店する

※【訪問型】- 相談員が、あなたの自宅やお近くの場所(レストラン等)まで来てくれる

 

比較ポイント 評価 詳細
カバーエリア ★★★★★ 全国展開しています
相談員のレベル ★★★☆☆ 国家資格を持っていない相談員もいる
アポのとりやすさ ★★★ 比較的とりやすい