MENU

医療保険

急増する緩和型医療保険

c-medical25.jpg引受基準緩和型医療保険は、

 

「次の○個の条件に当てはまらなければ加入出来ます」
といった告知書の、医療保険です。
通常告知書より限定的な内容なので、「限定告知型医療保険」とも言えます。

 

アメリカンホームの「みんなのほすピタる」など、
こういったプランを展開する保険会社が急増していますし、
こちらのページでは、持病のある方でも入れるプランの
資料がまとめて請求できるようになっています。

 

あなたは持病がありますか?
こういったプランを選ぶべきでしょうか?

 

 

緩和型医療保険を選ぶポイント

たとえ持病があったり既往歴(過去の病歴)があっても、
まずは通常の告知書を使う医療保険に加入を、チャレンジして下さい。
その際、1回目の保険料は必要となりますが、
引き受け不可だったり、あなたが加入しないとすれば、返金されますし。

 

保険会社側が「リスクの大きい加入者」と見なしますから、
緩和型医療保険は、
保険料の割増分が大きいです。medi43.jpg
支払金額に条件が付いているプランが大半で、
「加入後1年以内の給付金額は半額」となる
確率が高いです。

 

 

急増し進化する緩和型医療保険

最近顕著なのは、契約可能年齢が下がってきている点です。
かつてこういったプランは、40歳以上でなければ入れませんでした。
でも今は、20歳から入れるプランも登場しています。
これまででは考えられない進化なのですが、どうしてでしょうか?

 

それは、世界的に急増している鬱病の存在です。
この病気は知っての通り、若い方も多く発症しますよね。
保険市場も飽和状態ですから、こういった新しい分野に目を付けたのです。

 

鬱病でも加入出来るプランも登場しています。

  • 過去5年超の鬱病については不問のプラン
  • 過去2年超の鬱病については不問のプラン
  • 通院のみの鬱病治療については不問のプラン

 

治療中や既往歴のある方も、
medi44.jpg
まずは通常のプランに
チャレンジすることは鉄則ですが、
こうした進化した緩和型医療保険があることも、
覚えておいて下さいね。

 

※気になる方はとりあえず資料だけでもチェックしましょう。
 こちらでは、一括資料請求ができます。【無料】↓↓

ピースネット

 



 

 

保険無料相談サービス 人気ランキング

iryou-hoken3.jpg


※『保険無料相談サービス』について知りたい方はこちらの記事

 

 

FP(フィナンシャルプランナー)の質に関する調査でも1位獲得!

実務経験平均5年の経験豊富なFPがあなたにあった保険プラン提案

FPさんの質にこだわる相談者さんに人気の無料相談サービスです。!

※【訪問型】- 相談員が、あなたの自宅やお近くの場所(レストラン等)まで来てくれる

 

比較ポイント 評価 詳細
カバーエリア ★★★★★ 全国展開しています
相談員のレベル ★★★★★ 相談員全員、FPなどの有資格者
アポのとりやすさ ★★★★☆ 人気があるため、場合によってはスムーズにアポが取れないこともあり

 

人気の保険相談サービス。

全国展開されていて、地方に住んでいる方も

気軽に相談ができる!

※【来店型】- あなたが直接お近くの店舗に来店する

※【訪問型】- 相談員が、あなたの自宅やお近くの場所(レストラン等)まで来てくれる

 

比較ポイント 評価 詳細
カバーエリア ★★★★★ 全国展開しています
相談員のレベル ★★★☆☆ 国家資格を持っていない相談員もいる
アポのとりやすさ ★★★ 比較的とりやすい

 

急増する緩和型医療保険関連ページ

限定告知型医療保険
無選択型医療保険